女性が憧れる女性の特徴7つ。慕われる人はここが違う!


昔と違って結婚や出産で仕事を辞める女性は減り、定年までキャリアを重ねる人も増えてきました。長く会社や組織で仕事を続けていると、後輩や部下もでき、後進の人たちを指導する機会も増えてきます。

そんな時、できればお局などと陰で疎まれるような存在にはなりたくないもの。厳しく指導する時はありながらも、後輩や部下たちから信頼され、強い絆が築ける上司や先輩でありたいものです。

では、女性が憧れる女性像とは、一体どんなものなのでようか。仕事でのシチュエーションを中心に、その特徴をご紹介していきましょう。


これぞ理想の上司や先輩!女性が憧れる女性の特徴7つ

ではさっそく、女性が憧れる女性の特徴をご紹介していきましょう。

仕事はできるが、謙虚で人を見下したりしない

やはり職場で一番大切なことは、「仕事ができること」。テキパキと無駄なく仕事をこなし、部下や後輩にも的確な指導や指示ができる女性は憧れの対象です。

ただし、いくら仕事ができても、仕事ができない人に対して見下した言い方をしたり、自分が仕事ができることを自慢げに吹聴していると下の者は付いてきません。

組織の仕事はチームワークあってこそ。成功も自分だけの手柄ではなく、支えてくれた人たちあってこそという、謙虚な姿勢を常に持つことが大切です。

厳しい時はあるが普段は気さくで、年下の意見にも耳を傾ける

部下や後輩を育てるためには、友達のようにいつも優しく接するわけにはいきません。時には厳しく叱らなければいけないこともあるでしょう。

しかし、いつも怖いオーラを放っていると、部下や後輩に近づきにくい人という印象を与えてしまいます。普段は一緒にランチに行くぐらい、気さくで話しやすいのが理想的です。

また、自分の考えに固執するのではなく、後輩や部下が意見を言った時には、耳を傾ける柔軟さも大切です。若いからこそ出てくる斬新なアイディアもありますので、後輩や部下が臆することなく意見を言えるオープンな雰囲気を持っていたいものですね。

男性に媚びることなく、自分の生き方に自信を持っている

いくら仕事ができても、常に異性の評価を気にしているような女性は、職場でも私生活でも女性からは眉をひそめられがち。

対して、自分の生き方に自信を持った、凛とした女性は尊敬の対象になりやすいものです。相手が目上の人であってもしっかり意見を言い、部下や後輩を守ることのできる女性は、信頼できるし頼りになります。

仕事と家庭・育児を両立して、頑張っている

結婚や出産で仕事を辞める女性は少なくなった現代。自分のキャリアをあきらめず、家庭や育児と両立している女性は、これから結婚や出産を望む後輩や部下にとっても頼もしい存在となるものです。

待機児童の問題や職場の人員不足、男性の育休取得率の低さなど、女性が理想のキャリアを重ねるには、まだまだたくさん課題がありますが、少しずつでも周囲の理解が進み、後に続く部下や後輩たちが仕事を続けやすい環境を作っていきたいものですね。

年を重ねても、いつまでもおしゃれで美しい

年齢を重ねても、はつらつとした若々しさがある美しい人に、女性は憧れを抱くもの。といっても、美容に高いお金をかければいいというわけではありません。

自然な若々しさというものは、健康的な生活をし、やりがいのある仕事をしたり、趣味を楽しむなど、生き生きと暮らしているとおのずと醸し出されるものです。

また身なりに気を遣うことも大切です。無理に若作りした服装も不自然ですが、年齢を重ねたからといって、地味になりすぎるのもよくありません。年相応のおしゃれを楽しみ、清潔感のある服装を心がけるようにしましょう。

人の悪口や仕事の愚痴など、否定的なことを口にしない

たとえ仕事ができたとしても、陰で人の悪口を言ったり、いつも愚痴ばかりこぼしている人は、マイナスオーラが満載で周囲からも敬遠されがち。

ストレス発散で時には愚痴もいいかもしれませんが、そればっかりになるのは考えもの。どうせ話すのなら、前向きな会話をした方が一緒にいる人も明るい気持ちになれるものです。

人の悪口や愚痴が多いなと心当たりがある人は、いま一度自分の言動を考え直してみた方がいいかもしれません。

いくつになっても夢や目標があり、前向きに努力する

仕事も長く続けていると、慣れる反面ルーチンワーク化して、新人の頃のような情熱が失われ、やりがいを見出せなくなっている人も少なくありません。

しかし、周りから憧れられる女性は、長く仕事を続けていても、その時の立場に応じた夢や目標を持ち、それを実現するために努力している、向上心がある人が多いように感じます。

後輩たちは先輩に自分の未来を重ねて見ることも多いもの。いつまでも高い志を持つ人がそばにいると、「頑張ったら私もこんな風になれるかもしれない」と、いいお手本として後輩たちの励みにもなるはずです。

ポジティブに年齢とキャリアを重ねている人は、憧れの的

いかがでしたか?こうして見てみると、女性から憧れの対象となる人の共通点としては、「ポジティブ」、「ブレない」、「気さく」、「謙虚」、「努力家」などのキーワードが挙げられそうです。

こうした要素を持ちあわせる女性は、女性のみならず男性からもよい印象を抱かれることでしょう。そして何より、周囲から憧れの対象となるような女性は、笑顔が素敵です。

自然な笑顔というのは、普段の生活からにじみ出てくるもの。日頃から仕事や生活を心から楽しみ、笑顔になれる時間をなるべく増やすよう心がけたいものですね。
この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る