仕事の人間関係はストレスの元!上手く過ごす方法を知ろう


仕事をする上で避けられないのが、人間関係です。仕事をする職場の中には、上司、先輩、同僚、後輩…と、様々な関係の人達が一緒にいます。性別や年齢、考え方の違う人達と一緒に、一つの事を成し遂げていかなくてはならないのです。

その為、仕事をしていると人間関係の問題に直面したり、ストレスを抱え込んだりしてしまう事があります。この様な時、どうしたらいいんだろうと悩んでしまうのは、仕方のない事です。

仕事の人間関係で生まれるストレスは、ストレスとの向き合い方や対処の方法を知っておくと、ダメージを軽減できます。

ストレス源を解決できない場合の発散方法も有効です。そうした、人間関係によるストレスとの付き合い方をまとめましたので、参考にして下さい。


職場の人間関係は仕事に強い影響を与える。ストレスによる影響を考えよう

職場の人間関係は、仕事のしやすさやクオリティに強く影響を与えます。一見すると何の問題もない様に見える職場でも、深刻な問題が発生している場合もあるのです。職場の人間関係によるストレスがもたらす影響を知っておきましょう。

仕事の人間関係は多くの人が抱える悩み

仕事における人間関係は、多くの人が悩みを抱えています。上司として上に立つ人も、上司や先輩に仕事を教えてもらう新人の人も、それは変わりません。

しかし、どうしても上手くいかず、又はうまく活かせるにはどうしたらいいか分からず、悩みを抱えてしまう人がたくさんいます。

これは、仕事をする環境によって、人間関係のあり方が複雑化している事が原因です。プライベートや学生としての付き合いなら、基本的には横の繋がりだけです。気の使い方や距離の取り方も、自分の裁量で行えます。

しかし、仕事は横の繋がりだけではありません。上司をはじめとした、縦の繋がりも存在しています。

また、仕事によっては職場の中だけでなく、

  • 別の職場との繋がり
  • 顧客との繋がり

といった、気の使い方や距離の取り方が難しい関係も存在しています。

これらの複雑な要素が、仕事における人間関係を複雑化し、ストレスを発生させているのです。仕事をしているなら、だれもが人間関係のストレスを抱えている、といっても過言ではないのは、この為です。

人によっては退職や転職を考えなくてはならなくなる場合も

人間関係のストレスは、たくさんあるストレスの中でも特にダメージが大きいストレスの一つです。

その為、人によってはこれをきっかけに、

  • 退職
  • 転職

を考える人もたくさんいるのです。

『人間関係のストレス』と一口に言っても、その内容は人によって違います。

その理由の中には、

  • パワハラ
  • セクハラ
  • モラハラ
  • いじめ

等の深刻な内容も含まれています。

人間関係のストレスは、度合いや内容によっては人生に大きな影響を与えてしまう事もあるのです。

職場の人間関係に悩んだらまずはこれをやってみよう

どうしようもない状況で、一刻も早くその職場の人間関係から離れたいという場合なら、退職や転職は有効です。しかし、自分のキャリアプランには大きな影響を与えます。

職場の人間関係に悩んでいて、退職や転職を考えている場合でも、まずは以下の対処法を試してみて、他の良い案が無いか探してみて下さい。

身近な人に相談する

一人の視点から見た人間関係は、どうしても視野が狭くなります。視野が狭いと、簡単な問題でも解決方法を見つけられなくなってしまう場合も多いです。これを打破するには客観的な視点から見た意見を取り入れる必要があります。

仕事先の人間関係で悩んだら、まずは親しい人に相談してみましょう。

  • 仲の良い先輩や同僚
  • 家族
  • 友人
  • 恋人

等、話を聞いてもらえそうな人なら、誰でも構いません。

  • 自分の状況や、感情
  • 問題点となっている人や要因

を中心に話をして、意見を聞いてみて下さい。

  • 客観的な視点から思った意見
  • 似たようなケースの経験
  • 具体的な解決策
  • 気持ちへの共感

等、自分一人では得られなかったものを得られるかもしれません。

自分では思いつかなかった対応や、選択肢が得られる事はとても心強い事です。まずは頼れる人に相談して、自分では思いつかなかった意見や対処方法が無いか、確かめてみる事から始めてみて下さい。

精神的に距離を置く(意識を別に向ける)

  • 人間関係のストレスから離れられない
  • 具体的な対処法は無いが、退職や転職はしたくない

という場合は、ストレスを生み出す原因から精神的に距離を置くと、職場でも楽に過ごせるようになります。

具体的には、ストレスの原因となる要因から意識的に目をそらす方法を取る、という事になります。

  • ストレス源となっている人との付き合いを徐々に減らす
  • ストレスを生む状況や環境の事を考えないようにする

等の手段を取るのです。

例えば、特定の人との付き合いがストレス源になっているとします。その場合は、

  • ストレス源となっている人と接触しなくてはならない場合は、事務的に対応する
  • プライベートに関連する事は話さない、誘いは断る

といった対応をします。

仕事だけでいえば、仕事上必要最低限の接触さえしていれば問題はありません。接触を避ける事が難しい場合は、その頻度を最低限まで下げるようにしましょう。

人間関係のストレスは、特定の人との接触だけでなく、職場の雰囲気の悪さが問題である場合もあります。この様な場合は、あえてそれに触れず、別の事を優先するようにしましょう。

職場環境や雰囲気の悪さに気持ちが集中しそうになったら、

  • 今している業務に集中する
  • お茶を飲んだり、ガムを噛んだりして意識を別に向ける

といった対策を取ります。

環境や雰囲気の悪さがストレスになる場合、自分の気持ちが悪い状態に強く反応してしまうと、ストレスをより強く呼び起こしてしまいます。あえて気にしないふりをする事で、自分の意識をストレス源から守ってあげるようにして下さい。

とりあえずストレスの解消がしたい!人間関係のストレスを忘れる方法

ストレスの厄介な所は、対処をしても嫌な気持ちが残ったり、思い出してしまったりしてしまう事です。これは仕事の人間関係によって生まれたストレスも同じです。

ストレスによって嫌な気持ちになったら、その嫌な気持ちを発散させましょう。

大好きな事や人、趣味に力を入れる

嫌な気持ちから離れるには、好きな事と触れ合うのが一番です。

  • 家族や友人、恋人
  • 好きなアイドルや俳優
  • 自分が楽しんでできる趣味

と、何でもいいので、プラスの感情を呼び起こしたり、嫌な感情を忘れる位集中できる事に取り組んだりして下さい。

人によってはストレスやその原因があると、好きな事に対して遠慮や罪悪感を持ってしまう人もいます。しかし、これではかえってストレスのダメージを大きくしてしまいます。

普段、仕事をしている時は人間関係のストレスも抱えながら頑張っているのです。プライベートな時間くらいは、自分を優先してあげましょう。

自然と触れ合う

  • 森や山
  • 川辺や海

等の自然を強く感じられる場所は、ストレスの回復を手助けする効果があります。

ストレスを感じたら、自然の中で過ごせる場所に行ってみましょう。

  • 自然公園等を散歩する
  • キャンプ等のレジャーをする
  • 自然の中で運動をする

等、自分にとって過ごしやすい方法で自然を感じてみて下さい。

こういった自然を強く感じる場所に行けない場合は、動物との触れ合いも有効です。

  • 動物園や水族館
  • 動物との触れ合いを売りにしたコンセプトカフェ・バー

等に足を運んでみて下さい。

職場の人間関係はよくあるけど大きな悩み。自分なりの対処法を見つけよう

仕事をする上で人間関係のストレスは避けられない事です。場合によっては、自分の人生に大きな影響を与えてしまいます。

しかし、多くの人が悩む問題である分、解決策も存在します。退職や転職といった重要な決断をする前に、解決策を試してみましょう。同時に、ストレスを発散も重要です。

仕事における人間関係のストレスとの付き合い方を学んで、ストレスに負けない仕事が出来る人間を目指しましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る