一般職から専門職まで一挙大紹介!女性におすすめの仕事とは?

あなたが将来を見据えて働いていきたい、と考えているならば、仕事内容や、待遇、職場の人間関係など……悩みの種は尽きませんよね。女性におすすめな仕事というのは、いったいどういう仕事なのでしょうか? そして、そんな仕事はどう探せばいいのでしょうか?

そこで今回は、働いている女性にとって、満足度の高い職業を5つと、「スキを仕事にする」方法にズバリご紹介します!仕事探しに迷っているあなた、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!

女性におすすめの仕事その1 事務職

やはり、まず真っ先に紹介すべきはこの仕事でしょう!女性に人気の仕事といえば、まず間違いなく事務職を挙げる人が多いはずです。事務職と一口に言っても、

  • 主に大衆的なイメージのある「一般事務」
  • 貿易会社で取り入れている外国語を使って行う「貿易事務」
  • いろいろな病院で行われている「医療事務」
  • 営業のサポートをすることに特化した「営業事務」

など、さまざまな種類があります。

人気の理由はデスクワークであることや、土日休みの会社が多いこと、基本的に残業が少なく定時に帰れることも多いことなど、プライベートと両立させられるためでしょう。また、仕事内容自体も簡単だと思われていることが多いのも人気の高さの理由です。

基本的に人気職種であるため、事務職で正社員になるのはなかなか難しいのも現状です。たいがいは派遣社員やアルバイトからはじめて、そこから契約社員になったり正社員になるケースが多いようです。

女性におすすめの仕事その2 美容師

美容師免許を取得するための美容師専門学校があるほど、男女問わず人気の高い職業です。カリスマ美容師となれば、芸能人のヘアケアをしたり、ヘアメイクアーティストとして芸能関係の仕事につける可能性も秘めた、可能性豊かな職業でもあります。

基本的なお仕事としては、女性なら誰でも一度は言ったことのある美容室で普段やってくれることを行います。

  • お客さんの髪をカット
  • ストレートパーマ、ウェーブ
  • トリートメント・ヘッドスパなどのヘアケア
  • 晴れの日のためのヘアセット
  • エクステンション

など、髪にまつわる仕事の全般を請け負い、訪れるお客様をきれいにしたり、かっこよくするのが、あなたに任せられる仕事です。

アシスタント時代から基本的に立ちっぱなしだったり常に笑顔でお客様との会話を楽しむのも仕事のため、きつい事も多い職種ですが、やはりやりがいは大きく、女性におすすめで人気の仕事と言えるでしょう。

女性におすすめの仕事その3 アパレル関係

アルバイトとしても人気が高いのが、このアパレル関係のお仕事!好きなブランドの服を着て働けて、「好きを仕事に」している人が多いのが特徴的です。おしゃれな女性であれば、一度はあこがれる職業と言っても過言ではないのでは?

こちらも、華々しい見た目とは相反して、美容師さんと同じように立って仕事をするため、体力勝負な面もあります。ブランドのファンの方以外にも、新規のお客様を獲得するための営業力も求められますので、コミュニケーション能力も大事です。

  • 「流行に敏感だ!」
  • 「このブランドの服の良さを広く知らしめたい!」
  • 「毎日好きな洋服に囲まれて暮らしたい!」

そんな女性は、是非このアパレル業界を目指してみてはいかがでしょうか!

女性におすすめの仕事その4 ネイリスト

こちらは今、人気急上昇中の職業!ネイリストも、女性が勤めるのにオススメなお仕事です。

アパレル関係よりも、よりアーティスティックな一面を求められることも多く、かつ美容師さんのように職業につく際に資格を求められることはありませんので、ある意味気軽に目指しやすい職業でもあります。

自分でテクスチャを描いたり、デザインをしてお客様の爪をお手入れするのが主な仕事です。最近では、指先を彩るだけではなく、ハンドマッサージや天川のケアなどが求められるお店も少なくありません。

  • デザインが得意
  • イラストを描くのが好き
  • 細かい作業が得意

そんな女性は、ぜひネイリストを目指してみては?

女性におすすめの仕事その5 エステティシャン

最後に紹介するのは、「美を追求する」お仕事、エステティシャンです。こちらも、基本的に国家資格などは必要ありません。入ったお店によって、個別に資格があるケースが多いので、美容に対して強い興味があれば技術は後からついてきます。

アパレルや美容師さんのように立ちっぱなしであることにプラスして、施術をするため更なる体力が必要であることや、相手を美しくするためにはまず自分が美しくなければならないという美意識が大いに必要になってきます。

ですが、このお仕事をしている女性は概してきれいであるのも事実。美に対する知識が増えるだけではなく、将来を見据えて技術を身につけられることからいま、絶賛人気の職業なんです!

好きを仕事にするための方法

ここまでは女性におすすめの職業をピックアップしてきましたが、ここからは女性の「好き」をお仕事にするための方法についてみていきます。

あなたは何か仕事にしたいほど好きなものはあるでしょうか。

好きなことをしながら、お金を稼げたらそれはなんて幸福なことでしょう。今回紹介した美容師、ネイリスト、アパレルなど、おしゃれに関する職業はもちろんのこと、声優やバンドマンなどの芸能関係、脚本家や小説家、ライターなどの文筆家……。いつの時代も、好きを仕事にできる職業は、根強い人気があります。

では、どうやったら「好き」を仕事にできるのでしょうか?

方法1:アルバイト・パートから始めるのもアリ

すぐに正社員になろうとしなくてもいいんです。アルバイトから初めて、正社員になっていった人を、私は何人も知っています。もちろんその人たちは、社員さんに認めてもらえるくらい、血のにじむような努力を重ねて生きていました。

そして、その努力は今でもどこかで実を結んでいるのです。

好きなことを仕事にするというのは、苦痛も伴ってきます。好きなだけではできないことも多くあるのを現実として見てしまうこともあります。でもそこでどれだけ頑張れるかが、将来のアナタを左右するといっても過言ではありません!

方法2:情報収集をしてみる

ただ漠然とアルバイトをしているのでも、チャンスは廻ってきにくいもの。高度な専門知識があれば、たとえその職場で駄目でも次があるはずですから、勉強は怠らないようにしましょう。

さらに、常にアンテナを張り巡らせて、情報収集を欠かさないようにしましょう。思わぬところにチャンスが転がっているかもしれませんよ!

おすすめ仕事を参考に今日から仕事探しを始めよう!

今回は女性におすすめの職業を紹介してきましたが、いかがでしたか? 職種や責任、人間関係、勤務時間など、「好き」と感じるポイントには個人差はあれど、「好きな仕事や、女性が働きやすい仕事に就きたい」という思いは同じはず。

自分が「いいな」「こういう職場なら働きたいな」と思うポイントから好きな仕事を掘り出し、しっかり条件を定めていきましょう。イメージだけで就職して、あとから後悔……なんてことのないよう、慎重に仕事選びは進めていきましょうね!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る